×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



トップへモドル
たのしい道具のイラスト&コラム
あなろぐ倶楽部 BlueBlack
セリーヌの自転車

セリーヌの自転車私がまだ実用車どころか自転車にもさほど興味がなかった時の事です

テレビを見ていて少し変わった自転車がドラマに登場しその世界感に一味加えていました

ミーハーな私の心に刻みつけたのがこの自転車でした

その名は「シルエットセリーヌ SECL-27」

TVドラマ「古畑任三郎」で古畑さんが乗っていた自転車といえば分かる方も多いのではないでしょうか

通称セリーヌ自転車

セリーヌといえばフランスのファッションブランドceline(セリーヌ)

バックなどの革製品やアクセサリー等、様々なファションアイテムを展開していてファンも多いみたいです
私は知りませんでしたがかなり有名なブランドです

タイヤのサイズは27インチ
ハンドルやギヤクランク、ブレーキカバーなどが24Kの金メッキ
前かごなどにはセリーヌのレザー張りでとても雰囲気のある造りです

ブレーキワイヤーがハンドルの中を通り端から出ているのでハンドルまわりがすっきりしています
そしてブレーキレバーが反対についているのがレトロちっくで素敵

作ったのは実はブリヂストンで国内製です
セリーヌに使用許可を得て1984年にシリーズで販売しました
そのシリーズの最上位モデルがこれで限定なんと30台!!
定価もなんと30万円!!

30台とはなんとも貴重な自転車ではないですか
ドラマ「古畑任三郎」で使用した時は祖師ヶ谷大蔵駅前商店街にある「サイクランド セキグチ」という自転車屋に借りてたとのこと
番組のスタッフが買取を希望したが売ってもらえなかったとその希少性を裏付けるお話であります

ドラマより影響を受けて自転車を見るめが少し変わった気がします
作りこまれた自転車を大事に扱い大切に乗る 
そんなライフスタイルもいいもんだなあとおもったりして

そんな時「山口ベニー」や「セキネサイクル」を知り
実用車の世界に興味を持ちはまっていくのでした

そしてなんだかんだあり「ツバメ自転車」に乗ってます






表紙へ モールトン自転車へ


ご覧になる作品は、すべて作家が著作権を有しているため、許可なく転載、改変その他類似の行為を禁じます。
All rights reserved. Copyright FUWARI